カードローンの利用限度額って増やせるの?

Posted by wgtheatre.org - 2015年3月3日

私も先日カードローン契約を行ないローンカードを一枚所持していますが、急な出費で持ち合わせも銀行残高も心もとない時に
こんなに便利で助かるものも無いですよね。
なんと言ってもカードが手元にあれば、近くのコンビニATM等で24時間いつでも利用可能ですし、
利用限度額の範囲内であれば、まとまったお金をすぐに借り入れできるところも心強いものです。

ただ、時には利用限度額ギリギリまで借り入れ中に更なる出費が発生してしまう事なども
現実問題ありえる事ではないでしょうか。
例えば冠婚葬祭にまつわる費用などはこちらの金銭的な事情と関わり無く発生するものですし、
こちらの都合に合わせて日時を延ばしてくれる類のものでもありません。
突然の病気・ケガ等で通院や入院する事になって、仮に保険に入っていたとしてもすぐに
保険金が支払われる訳ではないと思われるので、当面の資金はまさに「まったなし」なのです。

ではそのような時、どうすればよいのでしょうか。

新しいカードローンを申し込む、とお考えになる前に「カードローン利用限度額の増額」を
検討してみてはいかがでしょうか。意外にお感じになられる方も多いかもしれませんが、多くのカードローン会社では利用状況に応じて利用限度額の増額に応じてくれるケースは非常に多いものです。

例えばカードローンを契約後、一定の間継続して利用し返済状況にもトラブル等が無く返済能力に十分余力があると判断される顧客からの利用限度額の増額申し込みに対しては問題なく審査を通してくれるものです。時には優良顧客に対し、カードローン会社側から利用限度額の増額を持ちかけられるケースもあります。もちろん利用限度額を急激に2倍・3倍と増やす事は難しいですが、少しずつ信用を積み重ねる事で利用限度額も少しずつ増やしていく事が可能になります。

ただ気をつけないといけないのが、信用とは積み重ねるのには時間がかかりますが失うのは一瞬だという事です。

仮に長期間返済期限を守り続けていても、一度の延滞で信用は大きく損なわれるという事になりますので、「ついうっかり」の無いように返済期日には十分注意を払いましょう。

In:
Comments are Closed on this Post.