利用限度額が重要

Posted by wgtheatre.org - 2014年12月2日

カードローンはいつでも借りたい時に必ず借りられるのでしょうか?実はそうとは限りません。カードローンにはそれぞれ限度額というものがあります。一般には500万円くらいのところが多いのですが、低いところだと100万円や50万円、高いところで800万円くらいです。

 

沢山借りたいからといって800万円の金融機関に申し込んでも、全ての人が800万円の限度額に設定されるわけではありません。

 

カードに加入する時に必ず審査があり、職業、会社の規模、収入、勤続年数、これまでのほかのローンの返済実績など諸々の観点で限度額が決定されます。
これは人によって千差万別であり単に収入がよいだけでは多く貸してはくれません。

 

返済能力というのは継続して返す能力をも含んでいるので、ある程度他のローンを順調に返しているという実績が必要なのです。

 

ある程度の実績がついてくれば、途中で限度額がアップする機会はやってきます。

 

現在支払っているローンや信販会社が代行している家賃やスポーツジムの会費の納入などを滞納することなくきっちり支払っていくことも大切なのです。

In:
Comments are Closed on this Post.